同棲を始める引っ越しのタイミング

同棲を始める引っ越しのタイミング

同棲をスタートさせようとなったらいつ引っ越しするのかというタイミングは結構重要です。

 

 

引っ越しというのは2人でする共同作業ですから、どちらかに任せて…
という感じになると協力的ではない!
と揉める原因にもなりますから、転勤等で急ぎではない限り、まずは引っ越しをするとなったらお互いに忙しくない時期を選ぶのがポイントです

 

 

不動産屋の忙しい時期

一般的に2月~4月は引っ越しする人が多く、不動産屋さんも引っ越し業者も忙しい時期と言われています

この出入りの激しい時期は、ちょっと迷っている間にすぐに物件が決まってしまうという事があるぐらい競争率の激しい時期です。

 

でもその分いろんな物件が空きやすい時期でもあるので、候補の物件がすでにありそこが空いていない場合は、この時期に空く可能性があるのでチェックしてみると良いでしょう

 

繁盛期の引っ越しは費用もかさみやすいという面もあるので、費用を抑えたい方は繁盛期以外を引っ越しのタイミングとして設定してみるのも良いでしょう
繁盛期を外すと競争率もだいぶ下がるので、その分ゆったりと物件を探す事ができるようになります。
交渉次第では繁盛期にはなかったお得な特典が付いてくるなんてことも期待できたりするようです。

 

 

引っ越し疲れを防ぐ

落ち着いて物件を探せる時期を引っ越しのタイミングにしたら、いわゆる引っ越し疲れを防ぐ事ができます。

引っ越しは相当な労力を使う物です。

 

引っ越し前は部屋探し・部屋の片づけ・各種手続き・家具選びなどがありますし、引っ越し後もまた片付けがあったり、慣れない土地で暮らし始めるというのは緊張するので結構ストレスになったりするものなのです。
ですからお仕事が忙しい時期に引っ越しのタイミングを重ねてしまうと、色んなものが重なって精神的にクタクタになってしまう事もあるのです

 

そうなってしまったらせっかくスタートした同棲生活を楽しむ余裕もなくなってしまうので、もし可能であれば引っ越しの準備は余裕をもったスケジュールが立てられるタイミングで行う事をオススメします

 

おわりに

どちらにしても大切なのは2人で話し合って決めるという事。
これからは2人で生活をしていくのですから、どちらか片方の意見ばかり通したり、どちらかにまかせきりにしてしまうのは今後の生活の為にも良くありません。

 

2人で作っていく同棲生活ですから、引っ越しのタイミングもお互いにとって良い時期、お部屋探しや場所、家具にしても2人にとって良いと思えるものを話し合って決めていくようにしましょう

関連記事一覧