同棲で結婚が遠のくって本当?その理由は?

同棲で結婚が遠のくって本当?その理由は?

同棲をするなら結婚をしてしまった方が良いという意見を持っている方も結構いますよね。
同棲をすると結婚が遠のいてしまいやすいという風にもよく言われていますし…。

 

どうしてそのように言われているのでしょうか?

 

結婚が遠のく理由はタイミングがなくなるから

同棲が結婚を遠のける理由はいくつかありますが、その中の一つにタイミングがなくなってしまうというのがあります。

 

結婚というのは同棲のワンステップ先にあるものですよね。
同棲生活に慣れてきてしまうと、お互い一緒にいたいからいるんだしまだこのままでいいかというような気持ちになってくる人が多いようです
結婚をするには色々な手続きをしなくてはいけなくなるし、別に結婚をしたくない訳でもなく、これからも一緒にいるつもりだけど諸々の手続きを考えるとやることがたくさんあってどうしても腰が重くなってしまうという傾向にあるようです。

 

ではそういった状況を打破するにはどうしたら良いのでしょうか?

 

お互いに納得しているなら良いのですがもしどちらかが結婚を考えている場合、その状況が続くというのは不安も続きますし厳しいものがありますよね。

 

こういう状況の場合、女性が男性から言い出してくれるのを待っているパターンが多いです。
なので、男性が重い腰を上げないとなかなかこの状況は進展しないのです

 

相手から言ってほしいけど言ってくれそうにない…
そういう状況の場合はそれを打破する為にとにかく自分は結婚を考えているということをアピールする必要があります

 

例えば一緒にテレビを観ていて結婚式のシーンとか何か結婚にまつわることが出てきたら独り言のように「いいなぁ」と言ってみるとか、友達を引き合いに出して、「今度○○ちゃんが結婚するんだって!うらやましいなぁ…」とか言ってみるというのも良いと思います。

 

「親が今のままで大丈夫なのかと心配してた」というのも良いかもしれません。
実際親御さんも同棲が長くなると心配される方も多いと思いますから…。

 

 

おわりに

本当はこんな事しなくても、相手から言ってもらいたいですよね!
でも、同棲生活をしていると慣れてきてしまうのでそれはある意味仕方がないのかもしれません。
2人の生活が落ち着ける空間になっているという面では良いことですが、男性は安心させすぎちゃうと現状維持のままで満足しているんだと思ってしまう人もいるみたいです

 

同棲生活をして今のままでも自分のそばにいるから平気だと思われて結婚が遠のいてしまわないように、自分の気持ちをアピールしたりして相手の重い腰を上げさせるようにしましょう。 

関連記事一覧